読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Scrapbook!

スクラップブック! by 愛書家日誌

中原中也スクラップブックー詩人としてしか生きられなかった人

中原中也は1907年の4月29日に山口県に生まれた詩人です。30年という短い人生の中で350篇以上の詩を残しました。詩集「山羊の歌」、「在りし日の歌」の他、ランボオ詩集の翻訳なども行っています。詩の魅力とともに、ただ詩人として生きたその人生もファンを魅了しています。中也に関するトリビアをまとめてみました。


続きを読む

大乱歩の大休筆 ー 江戸川乱歩は休筆中何をしていたのか?

大正十四年に専業作家になってから現在まで満三十一年余だが、そのうち十七年休筆していたのだから、正味十四年あまりしか働いていない勘定になる。書いているより休んでいる方が多かったのである。 ー江戸川乱歩「私の履歴書」

江戸川乱歩は長い作家生活の中でたびたび休筆をしました。休筆中の乱歩は一体何をしていたのでしょう?昨年に続き、江戸川乱歩を特集します。

f:id:aishokyo:20161019235004j:plain:w400

続きを読む

トルーマン・カポーティを知る8つのキーワード

トルーマン・カポーティは1924年9月30日、アメリカのルイジアナ州ニューオリンズに生まれました。19歳で発表した「ミリアム」』でオー・ヘンリー賞を受賞し、23歳で初めての長編「遠い声 遠い部屋」を出版、若き天才作家として注目をあびます。「ティファニーで朝食を」は映画化され大ヒットし、また「冷血」ではノンフィクションノベルという新ジャンルを切り開きます。一作ごとに変わる作風に加え、本人のスター性でメディア話題を振りまきました。今回は彼に関するトリビアをご紹介します。

f:id:aishokyo:20160930175639j:plain:w400

続きを読む